提携カードって?

提携カードって? - クレジットカードの基礎知識

クレジットカードの基礎知識

提携カードって?

クレジットカードの中でも提携カードは最も多く発行されているカードです。
デパート、スーパー、コンビニ、大型量販店、ガソリンスタンドなどの店頭でクレジットカードを作る誘いを受けた経験がある方は、多いでしょう。
こういった店頭で誘いを受けるカードは、ほぼ提携カードのクレジットカードです。
これらの提携カードは、国際6大ブランドとの提携が占めています。

提携カードは、クレジッカード会社のポイントと提携会社のポイントを同時に両方貯めることができます。
よってポイント還元率もプロパーカードより高いことが多いとされています。
特に年会費無料や提携する企業ごとのサービスと特典を受けることができます。
その点が提携カードの大きな特徴となっているようです。

実用性から言うと提携カードは使い勝手の良いカードだと言えるでしょう。
確かに、プロパーカードのようなステイタスが表現されるような特殊な色分けがある訳ではありませんが、日常生活で使用するには、年会費が無料なのは魅力です。
審査も通りやすいことも利点のひとつではないでしょうか。

クレジットカードがあれば便利なときもあると考えるなら、ひとつくらいはカードを作っておいてもよいのではないでしょうか。
クレジットカードを使うということだけなら、お得にポイントやマイルを貯めてそれを使うことを楽しむという使い方も、無駄をなくし有効にカードを利用するという生活の知恵ということもできます。
生活スタイルを楽しむためのクレジットカードということであれば、断然、提携カードが機能的なカードではないでしょうか。